ほかほか健康ショップ

住まい「施工品質の見える化」1

2020年9月14日


リフォーム事業を手掛けるジョン石橋ビルダーズ(東京都世田谷区)は施工品質の見える化を徹底し、リフォームの効果やメリットを分かりやすく提案しています。
その結果、紹介や口コミが広がり、ほとんど集客コストをかけていないにもかかわらず、元請けで年間5000万円ほど売り上げています。

同社は施工品質を伝えるために赤外線カメラを使っています。遮熱塗料を塗る前の屋根を赤外線カメラで撮影します。
塗装後に再び赤外線カメラで撮影することで塗装前との変化が顧客に分かるようにしています。
同社が使用している赤外線カメラは「FLIR」で価格は10万円です。

★大雨、強風による住宅の被害はありませんでしたか?
火災保険は火事になった時にしか使えないと思われていますが、火災保険は日ごろの雨、風、雹、雪や落雷、台風、地震による自然災害にも住宅を総合的に補償する保険として適用されます♪
該当する被災箇所は屋根、雨どい、雨戸、外壁、ベランダ・バルコニー、窓、庇、通気口、玄関アプローチ、カーポート、ウッドデッキなどです!住宅修繕

詳しい内容は一般社団法人日本住宅保全協会代理店の
ライフスタイル総合研究所03-3449-1021依田(よだ)までご連絡ください。