ほかほか健康ショップ

健康と漢方的養生「体を元気にするツボ」1

2021年1月20日


漢方的養生法は食べ物や香りを使ったものに留まりません。
元気の出るツボの触り方があります。
一つは、ツボをピンポイントで刺激するのが難しいこと。
二つ目は、ツボを集中的に押すと、指の神経が壊れてしまうこと。
三つめはツボそのものではなく部位全体を触ったり摩ったりすればその一帯が温まり、冷えの防止にも繋がるからです。

漢方カウンセリングルームKaon 代表 樫出恒代氏より

★現在の日本人の平均体温は36.2度で1957年の統計の36.9度から0.7度も下がってしまいました。
体温が1度下がると体の免疫力は3割低下するといわれています。

万病の元は体温が下がること!
体の中から基礎体温を上げる「水素春ウコン」

詳しい内容は
ライフスタイル総合研究所03-6715-8471依田(よだ)までご連絡ください。