ほかほか健康ショップ

健康と自然食「美味しい日本酒」2-2

2021年5月17日


「なぜ大切なお米を削ってしまうの?削ったら栄養が無くなるんじゃないの?」そんなふうに思う方もいるかもしれません。実はここには、日本酒がおいしくなるための秘密が隠されているのです。お米には、デンプン質の他に、タンパク質も含まれています。日本酒を造る際には、お米のデンプン質が必要なわけですが、お米のタンパク質は、日本酒本来の味の邪魔になってしまうのです。

お米は、外側の部分にタンパク質が多く含まれていて、純粋なデンプン質はお米の中心部にあります。そのため、お米の外側のタンパク質の部分を削ることで、味の邪魔になる成分を取り除きます。その精米されたお米に、麹菌を繁殖させた後、酵母を使って発酵させるのですが、ここで面白い現象が起きます。

 

★健康の足し算、引き算!
栄養やサプリメントなどをどんどん足していく(取りこむ)のが足し算で、反対に不要なものを引いていく(排出する)のが引き算です
桐炭は活性炭をも凌ぐ吸着力により、体内の不純物を吸着して排出!
体の中をデトックス!「桐炭カプセル」

詳しい内容は
ライフスタイル総合研究所tel:03-6715-8471依田(よだ)までご連絡ください。