ほかほか健康ショップ

健康のコツ3

2020年11月26日


自然塩と精製塩の違いは、精製塩は塩化ナトリウムの純度が99.5%以上で、摂りすぎは血圧を上げてしまうこともあるようです。
一方自然塩というのは、精製塩と異なり人間が健康であるために必要なミネラルを含んでいます。
自然のものをふつうに食べていればミネラル不足になることもありませんが、天然素材の食品を十分に食べられないのが現代です。
だからこそ毎日使用する塩は、ミネラルを豊富に含んだ良質の自然塩をぜひ選びたいものです。

★体の中をデトックス!
炭は古来より腸の調子を整える整腸作用を持っていると云われています。
薬や化学物質、重金属アレルギーの方や肝臓や腎臓機能が弱っている方に「桐炭カプセル」