ほかほか健康ショップ

行動で免疫力アップ「具合が悪ければ寝る、温まる」4

2021年6月24日


〇具合が悪ければ「寝る」「温まる」

具合が悪いときは横になるのが一番の薬です。休息を取ることで、体は持てる力のすべてを病原菌との闘いに振り向けることができます。また、体の高低差をなくすことで血液中の免疫成分が体の隅々まで容易に運ばれるようになります。

横になることで眠くなりますが、眠りを誘うホルモン、メラトニンは抗酸化作用が高く、これも免疫力を高めてくれることがわかっています。布団をたくさんかけて温かくすることも大切です。汗をダラダラかくくらいのほうが一層免疫力が上がります。食べもの飲みものも温かいものを摂りましょう。

 

★健康の足し算、引き算!
栄養やサプリメントなどをどんどん足していく(取りこむ)のが足し算で、反対に不要なものを引いていく(排出する)のが引き算です。炭は古来より腸の調子を整える整腸作用を持っていると云われています!
毎日の健康管理に!「桐炭カプセル」

詳しい内容は
ライフスタイル総合研究所tel:03-6715-8471依田(よだ)までご連絡ください。