ほかほか健康ショップ

健康な身体をつくる2

2020年6月23日


夏は汗をかいて熱を逃がさなければならないのに、冷房の中にいると毛穴は閉じて血管も縮んでしまいます。
そのうえ、長時間のデスクワークによって血流はさらに悪くなり、当然体温は下がります。

また、室内外の温度差が激しいため、体温調節の機能がおかしくなり、自律神経にも異常をきたしてしまうのです。

★エコロジーな桐の「健康住宅内装材」
ほかほか健康ショップでは
オリジナルの植林した桐材を販売しています。